« 帰省 | トップページ | 転院 »

無痛分娩

妻が昨年出産した友人と食事をしてきた。
先輩ママに色々とご教授いただこう、という趣旨のようだ。

その時、無痛分娩を強く勧められたらしい。

この話を聞いた直後は
「子どもに影響がでたりするのでは・・・」とちょっと構えたが、
調べてみるとリスクもほとんどないようだし、
痛くないに越したことはないと思う。

ただ問題は今通っている病院ではやっておらず、
さらに麻酔医が常駐している病院となるとかなりレアなことだ。

さっそく住んでいる近くで無痛分娩をやっている産院を
ネットで探してみようとしたが、これが思った以上に探しづらい。

※こういったことがスムーズに調べられるサイトがあれば
  とても重宝するのに・・・

しばらくしてYahoo!知恵袋で「ずばり」の質問を見つけたのだが、
やはり近辺にはないようだが、「和痛分娩」なるものなら
今通っている病院でもやっているようだ。

「和痛分娩」とは何ぞや?と思い、さらに調べてみると、
結論として「無痛分娩」とほぼ同じようだ。

※日本では無痛といっても痛みを和らげる程度で、
  外国の「無痛分娩」とはちょっと違うらしい。なんとも紛らわしい・・・

さっそく意気揚揚とこのことを妻に話してみたら、
「いや、無痛と和痛は違う」とのこと。

無痛分娩とは「硬膜外麻酔分娩」のことで、
和痛はそうではない、とか。

特に今通っている病院(和痛OK)では
「特別なことはしません」とはっきり言われたので、
和痛といっても硬膜外麻酔はまずしてなさそう、と。

本当にわかりづらい・・・

とにかく「痛くない」のでお願いできればと・・・

|

« 帰省 | トップページ | 転院 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326259/34543386

この記事へのトラックバック一覧です: 無痛分娩:

« 帰省 | トップページ | 転院 »