トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

保育園は何ヶ月から入れる?

妻が上司に妊娠を報告するにあたって、
いつ復帰できるかを一緒に伝えたい、から調べて欲しい、と。

そんなのネットで探せばすぐ・・・と思ったが、
案外何ヶ月から入れるかについては答えがあいまい。

結局、園により違い、8週目から入れるところもあるようだが、
あまり早くから入れると事故のリスクがたかまったり、
病気をもらったり、というデメリットもあるとか。

※ちなみに事故は無認可の園でなければ、大丈夫そう。

うちの場合、予定日から考えると4月復帰時にはまだ4ヶ月。

うーん。難しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

報告

妻の両親に妊娠のことを報告した。

半ばあきらめていたそうで、とても喜んでいた。

妻の両親にとっては初孫になるわけで
本当に嬉しいことだろうと思う。

自分としても周りの人間に喜んでもらえると
本当によかった、と改めて実感する。

自分が生まれるときもこうやって
周りの人間に祝福されて産まれてきたのだろう。

でもそれを本人は今になって知るのは
本当にもったいない話だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安心マタニティーブック

妻が会社の同僚から譲り受けた
「はじめての妊娠・出産 安心マタニティーブック」
を改めて読んでみた。

お腹の赤ちゃんの今の成長状況が1日ずつ説明されている。

今は6週2日目。急激に身体ができ始めている時期で
頭はもう形ができ、内臓も作られ始めているとか。

こうして解説されていると、
日々育っている様子がより実感できて一層感慨深い。

超音波写真だと本当にまだ豆粒なのだけど、
その中ではものすごいことが起こってるんだなぁ。

すごい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローストビーフとステーキ

無事胎動確認ができたお祝いに
祖師ヶ谷大蔵のスモークハウス・テラで食事した。

注文したのはお店の看板メニューのローストビーフと
和牛サーロインステーキ。

食べログで4点越えというだけあって本当に美味しい!

特にサーロインステーキはお肉が柔らかいだけでなくソースが絶妙だったし、
付け合せのパンも中はモチモチ、外はカリッとしていて最高。

実は行く前に自分がいつまでも寝てたことから
妻とちょっと喧嘩になって気まずかったのだけど、
食事の後はすっかり仲直り。

美味しい料理は本当に人を幸せにするなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胎動確認

今日は通院の日。

第一関門となる胎動確認を無事クリア!

10%くらいの人がここでつまづくそうなので、
ちょっとドキドキしたけど、無事確認できて本当によかった。

ささやかながら、
ノンアルコールシャンパンとケーキでお祝い。

ハッピーバースデーの歌とともに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子育てにおける"無駄"について

最近読んだ「無駄学」という本に、以下のようなくだりがあった。

 植物でも、栄養分や水の投入量が少なすぎても枯れ、多すぎても腐ってしまう。
 人間もその人に合った適度な投入量というものがある。

 必要以上に投入してしまう家庭は過保護で、
 親は子供可愛さからこういった行為をとるのだろうが、
 この場合は最適な投入量というのがそもそも分からない難しい問題だ。

多すぎてもダメ、少なすぎてもダメ。

なんとも難しい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭痛

妻はもともと頭痛持ちなのだが、今日は特にヒドイようだ。

頭がガンガンして考えることも億劫なほどらしい。

もしかして妊娠と関係あるのだろうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

双子

お風呂で「双子だったら名前どうしよう?」という話になった。

妻は元々の「つぐみ」と「いずみ」がいいのではないか、と。

自分の「あずみ」と「いずみ」は、
「あずみ」の意味がよくわからないので却下された・・・

あと、朝のちょっとした心配だった「体温」の件は
流産とはあまり関係ないことがわかり、ちょっと安心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体温

今朝、寝起きの体温検査で体温が少し下がっていたらしい。

本当には出産まで下がることはない、とのことで
妻は少し心配気味だった。

「心配しすぎだよ」と言いつつも、やはり自分も気になる。

大丈夫かなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休会届け

毎週二人で通っているテニスクラブの休会届けを出しにいった。

来期4月からの休会届けの締切日はもうすでに過ぎてて
これからだと10%のキャンセル料がかかってしまうよう。

でも、妊娠が理由ということを伝えたら

 「だったらキャンセル料は必要ないですよー おめでとうございます!」

と免除してもらえた。

キャンセル料がかからなかったのもそうだが、
なにより祝福してもらえたのが嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKスペシャル

子どもの発達について取り上げた
ずいぶん前のNHKスペシャルを観る。

それまでハイハイできなかった子どもが、
もうハイハイを始めている同じ生まれ月の6ヶ月の
子どもたち同士で遊んだ数日後に
いきなりハイハイを始めるようになる。

人間は人とのかかわりを通して
生きるために必要な能力を獲得していくらしい。

なるほど・・・

そういった機会を積極的に作ってあげたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乾杯

妊娠のお祝いにとっておきのアイスワインを開けることに。

妻はノンアルコールのシャンパンで・・・と思ったら、
どこにも売ってない。

仕方ないので、ヘルシアスパークリングで乾杯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見学

妻の友人宅に遊びにいった。

生後6ヶ月の女の子と、生後1年の男の子がいた。
6ヶ月でこんなに成長するんだ、と改めてビックリ。

時折見せる笑顔が本当に無邪気でかわいい。

友人の一人は4月から職場復帰するようで保育園の話になる。
やはりなかなか入れない様子。

復帰する4月時点でちょうど1歳に近くになる4月~6月生まれでないと
現実問題、子どもを預けて復帰するのは難しいのだとか。

子育て手当もいいけど、このあたりにテコ入れをすると
ずっと少ないコストでいい循環が起こりそうな気がするのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なまえ

妻とお風呂で子どもの名前の話になる。

今のところ「つぐみ」か「いずみ」が有力候補。

男の子の名前はあんまり考えてない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのプレゼント

自分たちの子どものために初めて買ったもの。

「葉酸」のサプリメント。

元気な赤ちゃんが生まれますように・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検診結果

妻が産婦人科で検診してきた。

妊娠4週と6日。予定日は11/20。
結婚式を挙げた日のちょうど一週間後た。

「母と子の成長記録」という手帳の超音波写真には
まだ数ミリの自分たちの子どもが写っていた。

これが自分たちの子どもかぁーと思うと、また涙が出てきそうになった。

子どものことになると、本当に涙もろい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝、身支度をしていたら、急に涙が出てきた。

昨晩のことを思い出して「これからパパになるんだ」と
思ったとたん、感情が高ぶって涙が出てきた。

これからはもっと時間を作らないといけないな、と思って、
日課にしてたコンビニでの立ち読みを止める決意をした。

そしてすぐさま、妻にその旨をメールした。

これからは家族の時間をもっと大事にしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妊娠発覚

妻が興奮気味な様子で書斎に駆け込んできた。

手にもっているのは妊娠検査薬。
丸い枠の中に青く「+」が浮き出ている。

「陽性」、つまり妊娠していると。

前から子どもは欲しかったのだが、なかなか恵まれず
妻は「もうダメかも・・・」とあきらめかけていたところだった。

とても嬉しそう。
よかった。本当によかった。

そうかー、自分もついにパパになるのかぁ
でも正直、まだ実感が全く沸かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このブログについて

まずはパパになるまでの道のりを記してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2010年4月 »